☆乾燥対策~加湿器編~☆

スポンサーリンク

加湿器のお話

こんにちは☆彡

私は1月に風邪をひいて咳と喉の痛みで最悪な状態だったのですが、

3月になった今でも喉の不快感と戦っています(+_+)

特に寝起きの喉は最悪・・・

これは風邪ではなくて乾燥のせいだと確信しています(´;ω;`)

前までは寝る時は加湿器を付けたまま寝るんですが、

家の寝室にある加湿器はスチーム式のモクモク蒸気が出るタイプのもので朝方になると布団が湿気で気持ち悪いんです。

窓の結露も酷い・・・

あまり布団が湿気でジメジメしているとカビが生えそうで仕方なく寝る直前に加湿器を切っています。

これがよくないのかなぁ?

とにかく朝の喉の不快感が半端ないんです~!!涙

リビングの超音波式の加湿器は一日中つけていますが(湿度設定70%!!でも60%以上はいかないんです・・)全くジメついた感じがしません(^^)

これなら寝ている間ずっとつけていられるかも??

なんて思って今週末買いに行こうと思っています♪

《加湿は喉やお肌を潤わせるほか、インフルエンザや風邪予防にもなります》

スチーム式と超音波式の加湿器、

どちらもメリット・デメリットがあるのでどちらが自分に合っているのかを調べて買う必要があるのでちょっとここでまとめてみました☆

■□■スチーム式加湿器■□■

水を一度沸騰させて出てきたスチーム(湯気)を、ファンで放出する加湿器

<メリット>

加湿のパワーが高く比較的早く加湿効果が出る

水を一度加熱するので放出された蒸気が衛生的(これは結構重要だと思います!!)

<デメリット>

消費電力が他のタイプに比べると大きい(電気代が気になるところ・・・)

■□■超音波式加湿器■□■

超音波によって水を微細な粒子にして放出する加湿器

<メリット>

電気代が安い(ECOモードが付いているものもあります♪)

お湯を沸かす訳ではないから火傷の心配がない(排出口からぬるい風が出る感じです)

<デメリット>

給水タンク内の雑菌も一緒に放出してしまうので定期的な掃除が必要不可欠(わりと面倒な作業・・)

床が濡れることもある(我が家は全く気になりません)

※注意※

給水タンク内の掃除をせずずっと使っていると【加湿器病】というのになる場合があるんだそうです(:_;)

加湿器病とはタンク内の雑菌を一緒に排出してしまい肺や気管支に不調が出てしまう病気です。

過去に蒸気内のレジオネラ菌によって死者が出たというから怖すぎます・・・

それを予防するために、2週間に1度くらいのペースでクエン酸洗浄など掃除をしないとダメなので

忙しい人には不向きかも?

まだまだ加湿器がなくてはダメなので自分に合った加湿器で喉もお肌も潤わせたいですね☆彡