☆間食大好き!!上手に間食したーい☆

こんにちは☆彡

今回は私の一番気を付けなければいけない<間食>について・・・汗

もうこれは本当に辛いー(;・∀・)

「間食をやめる!!」

毎回決意表明をするのですが

何度も挫折してはまた頑張っての繰り返しなんですよね;;

ダメだわ私・・・

せっかく決意表明して頑張っても【継続は力なり】で途中で挫折したら意味がないし、

無理をしたストイックなダイエットのせいでドカ食いしてリバウンドなんて本末転倒です。

わかっているけれど・・・

毎回の挫折。

この失敗の原因は食事制限のし過ぎなんです。

そして気付きました★

「長い目で見てしっかり目標まで痩せるためには少しの息抜きは絶対に必要だと!!!!」

だから決めた!!!!

どうしても間食がしたくなったら

■満腹になるまで食べない

■寝る3時間前には食べない

■栄養たっぷりのものを食べる

■ダラダラ食べずに最初からお皿に分ける(もちろんおかわりはしない)

■水分(お茶や白湯、ブラックコーヒーなどノンカロリーのもの)と一緒に食べる

こんな感じで基本的なことを守ればあんまり厳しくなりすぎなくていいだろうと。

もちろん自分に厳しくないとダイエットは成功しませんが・・・・

食べる量さえ守っていればある程度の<オヤツ>は許可しちゃいましたー♪

実は最近、子供が寝た後に、

主人と一緒に急須で入れた緑茶と和菓子(一口羊羹や小さな最中など)を食べながらのんびりテレビを観るというなんとも渋い時間が私の癒しなんです☆(お年寄りっていわないで♡)

きっかけは主人が取引先のお宅で頂いた緑茶がとても美味しかったそうで、

それまで緑茶よりコーヒー、コーヒーより炭酸ジュースが好きだった主人がいきなり急須を買って来たからです(笑)

そして、緑茶といえば「和菓子だよね!!」ということでスーパーで和菓子の詰め合わせ(¥270)も購入したそうで☆

主人は元から和菓子が大好きなんですが、

私はあまり好きではなかったんです・・・

だけど、あまりにも和菓子と緑茶が合いすぎて

すっかり和菓子の魅力にハマってしまいました(^^)♪

渋い緑茶と和菓子の優しい甘さにホッとする〜♪

そしてテーブルに急須とお皿にのせた和菓子がとても懐かしい感じがして。

この雰囲気はおばぁちゃんの家に遊びに行ったような懐かしい感じ☆

最高です(●´ω`●)

緑茶にはカテキンが豊富に入っているので健康にいいですし、

この時期は本当に体が温まります☆


■■ちょっとここで緑茶のカテキン効果を解説します■■

カテキンはポリフェノールの一種で、タンニンという緑茶の渋みの主成分です。

カテキンには殺菌効果があるから昔から寿司屋では「あがり」と言って、生の貝や魚を食べた後に緑茶を出しているんだと父が言っていました(私の実家は寿司屋で食事後にとっても美味しい粉茶が出てきます♪)

そして食中毒の原因とされる腸炎ビブリオ菌や黄色ブドウ球菌が緑茶を飲むことで(カテキン作用で)死滅するそうなので、昔から食中毒予防に緑茶は重宝されていたんだとか。


うんうんなるほど。。( ..)φメモメモ

そういえば、ここ最近風邪がなかなか良くならず、

ずっと喉を傷めていましたが緑茶を飲むと喉が楽になるのはこのカテキンのおかげかも??( ^^) _旦~~

これは私の経験ですが、

ゆっくり熱い緑茶を飲むと自然と食欲が抑えられるんですよね。(あまりの空腹時には胃を痛くすることがあるので気を付けてください)

ちょっと小腹が空いたときに緑茶と一口羊羹で満足しちゃったりします(^^)

コーヒーを飲むと自然とお菓子に手が出てしまい食べ過ぎてしまいましたが、

緑茶をゆっくり飲むとそんな「お菓子食べたい衝動」がないんです。

なんかいいかも☆彡笑

空腹時に飲むと胃が痛くなってしまったりするし、

あまり寝る前に飲んでしまうとカフェインの作用で眠れなくなってしまったり、

利尿作用でトイレが近くなってしまうので要注意ですが緑茶と和菓子、

結構お勧めです!!(^^)

和菓子は洋菓子に比べてカロリーも控えめで(ものによりますが)脂質も低いのでちょっとだけ甘いもの食べたいなっていうときにはいいですよ☆

家事が終わって主人が帰ってきてゆっくりお茶を飲む・・・

なんか本当に些細なことなんですがとても幸せな気分になるんです☆彡(和菓子のお陰?主人のお陰?)

甘いものは疲れた体や心を癒してくれるし、

お茶を飲みながらゆっくり他愛もない話をする時間、大好きです(*´▽`*)

こんな感じでほんのちょっとの間食で幸せな気分になれるなら間食ってアリですよね。

せっかく間食するなら後で後悔するより

「癒されたなー」って思えるような間食タイムにすればそれはきっと<ダメな行為>ではないと私は思います☆彡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

☆クリックが励みになります☆