白髪は改善出来る!!まだ間に合う白髪予防をしよう!!睡眠編

前回【白髪を改善(予防)には食生活の改善が重要】という記事を書きました。

白髪の原因と対策が知りたい!!まだ間に合う白髪予防をしよう!!食事編

実は他にも白髪対策があるんです。

スポンサーリンク

睡眠が白髪予防の重要なポイント

ヒトは常に古くなった細胞を捨てて新しい細胞を作っています。

この活動が活発に行われているのが睡眠中です。

もちろんこの時に皮膚も毛根も新しく生まれ変わります。

食べ物で摂取した栄養は血液にのせて全身に運ばれて、

運ばれた栄養は新しい細胞を作るのに使われ、

古くなった細胞は老廃物として体外に排出されます。

この細胞の生まれ変わりがしっかり行われることで、

メラノサイトが活発になって髪を黒くするメラニン色素を出す指令をしっかりだしてくれるよ

うになるんです。

睡眠不足が続くとイライラしたり精神状態が悪くなりますよね。

特に女性は睡眠不足になるとホルモンバランスを崩しやすく、

生理不順になってしまうこともあるんですよ。

他にも鬱病、慢性的な倦怠感、めまい、吐き気などの不快症状が出ます。

原因は不足によってすカラダが充分に回復していないから。

しっかりと睡眠をとらないと細胞の力も低下して白髪の原因にもなりますし、

ストレスや精神不安定から白髪が増えることもあるのです。

睡眠は美容だけでなく健康な体を作る大切なものなので一度、

自分の睡眠を見直してみてくださいね。


キレイな髪を作るための理想の睡眠は?



リズムに合わせて睡眠をとろう

前回の白髪の原因と対策が知りたい!!まだ間に合う白髪予防をしよう!!食事編も書いたように、

ヒトにはリズムがあります。

出典:https://tenkabutu01.com

【栄養補給・消化】【栄養の吸収・代謝】【老廃物の排泄】です。

このリズムに合わせて質のいい睡眠をとるようにしましょう。

とくに栄養の吸収が活発になる、22:00にはベッドに入るようにして、

細胞の修復が活発になる0:00には眠れるようにすることが理想です。

お肌のゴールデンタイムというのはこの時間帯のことです。

髪の毛の主要組成栄養素はタンパク質で、

そのタンパク質の合成作用を高めるためには成長ホルモンをできるだけ多く分泌する必要があ

ります。

一日の中で22:00〜2:00のゴールデンタイムは髪の毛が一番成長する時間と言われています。

この時間にしっかり睡眠をとることは健康とキレイの秘訣ですよ。

細胞の生まれ変わりのためには7時間の睡眠が大事とされています。

リラックスしてベッドに入って質のいい睡眠をとれば朝もスッキリ目覚めることが出来ますよ☆

ヒトは起きている時間は、自律神経が活発になるため、交感神経が優位になります。

逆に眠っているときは副交感神経が優位になって、

細胞が回復する力が強くなるので

ターンオーバーを整えてメラノサイトの活性化を促すためにはゴールデンタイムにしっかり眠

ることが大事なんです。


良質な睡眠をとるために

質のいい睡眠をとるためには眠る1~2時間前にはお風呂に入ることです。

熱めのお湯ではなく、

リラックス出来るくらいのぬるめのお風呂にしっかり浸かって血流をあげておきましょう。

半身浴やアロマオイル、入浴剤などを使って疲れた体と心を癒してあげましょう。

寝る時にはアロマの香り睡眠用のBGMなどを使ってリラックスした状態を作り出して、

部屋の照明を暗くすると効果的です☆

スマホなどのブルーライトやテレビなどは脳に刺激を与えて良質な睡眠の妨げになるのでや

めましょう。

夜更かしはキレイな髪の大敵です。

ついついテレビを真剣に観てしまったりパソコン作業をして夜更かししてしまう事があります

が、

神経や細胞は、この体内時計に沿って機能・休止をしますので夜更かしをして体内時計が狂っ

てしまうとターンオーバーの乱れの原因になるので気を付けましょう。

寝る3時間前までに食事を済ませるのも大切です☆彡


■まとめ■

どんなに食生活を正しても睡眠不足では効果を発揮できません。

バランスのとれた食事と、

良質な睡眠をとることで白髪改善と予防につながります。

睡眠不足は白髪だけではなく肌荒れや精神不安定、

さまざまな健康被害も出てくるので気を付けたいですね。

カラダが充分に機能すればメラノサイトが活性化し、

メラニンの生成を促します。

睡眠不足が慢性化する前に自分の睡眠を見直して良質な睡眠をとるようにしましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

☆クリックが励みになります☆