ポリフェノールの力で健康とキレイを手に入れる!!リンゴポリフェノールやカカオポリフェノールの効果

健康と美容にいいとされているポリフェノール。

ポリフェノールは健康にキレイになりたい人に是非摂って頂きたい栄養素なのです。

スポンサーリンク

ポリフェノールって?

ポリフェノールは、光合成によってつくられる天然成分で植物の樹皮や種子などに含まれています。

ポリフェノールといっても4000種類以上もあって、

どのポリフェノールも強い抗酸化作用を持っています。

リンゴポリフェノールやワインポリフェノールなど聞いたことあるはずです。

ポリフェノールの基本的な効能は

・細胞の活性化作用

・抗酸化作用

・殺菌作用

ですが、ポリフェノールの種類によって効能が違います。

■ポリフェノール含有量■

出典:http://www.nestle.co.jp/nhw/coffee/polyphenol

ポリフェノールの効果が知りたい!!

今日からさっそく摂取したくなるポリフェノールの嬉しい効果をご紹介します。

動脈硬化を予防して血液をサラサラにしてくれる

ポリフェノールの抗酸化作用は、血中の動脈硬化の原因である過酸化脂質が

生成を抑制する効果があります。

たくさん種類のあるポリフェノールの中で高い抗酸化作用があり、

血液サラサラ効果のあるものは、

【アントシアニン】ブルーベリー・赤ワイン・黒豆などに多く含有

【カテキン】緑茶・麦茶・ウーロン茶などに多く含有

【ショウガオール】生姜に含有

【イソフラボン】大豆・大豆製品に多く含有

【ケルセチン】タマネギ・りんご・絹さや・ブロッコリーなどに多く含有

【アピゲニン】セロリ・パセリ・バジル・赤ワインなどに多く含有

【ルチン】蕎麦・タマネギ・ブロッコリー・レタス・オレンジ・グレープフルーツ・レモン・ライムなどに含有

です。

血液をサラサラにすることで生活習慣病の予防のほか、

アンチエイジングにも効果があります。

動脈硬化危険度チェック

高血圧の予防

さまざまなポリフェノールの中でも、

リンゴポリフェノールカカオポリフェノールは高血圧予防効果が高いです。

リンゴポリフェノールは高血圧を引き起こす酵素(アンジオテンシン)の働きをブロックし、

カカオポリフェノールは血管拡張して血圧を下げる効果があります。

優れたアンチエイジング効果

体の中で活性酸素が増加すると、細胞の中にあるDNAまで傷つけてしまう(錆び)ので、

老化が進んでしまいます。

しかし、強い抗酸化作用を持つポリフェノールを摂取することで活性酸素を減らして、

錆びついた体を若々しく保つことが可能なんです。


▼合併せて読んでください▼

白髪の原因と対策が知りたい!!まだ間に合う白髪予防をしよう!!食事編

白髪は改善出来る!!まだ間に合う白髪予防をしよう!!睡眠編

アンチエイジングのために必要な栄養素を知ろう!!

ガン予防

実はがん細胞は毎日身体の色々な場所で生成されているんです。。

通常は免疫力がしっかり働いていて、生成されたがん細胞を除去することが出来るのですが、

私たちが日々感じているストレスによって体内に活性酸素が大量に生成されると、

健康な細胞を傷つけてしまって免疫力も低下してしまいます。

そこで抗酸化作用の強いポリフェノールを毎日摂取することで、

たくさん作られた活性酸素を取り除いて、

がん細胞の増殖を抑えることが出来るんです。

他にもたくさんの嬉しい効果が

他にもポリフェノールの種類によってさまざまな効果・効能が期待できます。

「精神安定」「疲れ目の改善・予防」「抗菌・抗ウイルス作用」「脂肪分解」

「アトピー改善・予防」「糖尿病予防」などです。

ポリフェノールの正しい摂取の仕方

ポリフェノールの効果は、摂取後2~3時間ほどしか効果が持続しないと言われています。

また体内に蓄積することが出来ません。

だからポリフェノールこまめに摂ることがポイントです。

食事以外にも、お茶やコーヒーを飲んだり、お酒を飲むときは赤ワインにしたりするといいですね。

今はポリフェノールがたくさん入っているココアやチョコレートも売っているのでオヤツに食べるのもオススメです。(某芸人さんがテレビでカカオがたくさん入っているチョコレートを積極的に食べて肌荒れが改善されましたね)


明治 チョコレート効果カカオ95%BOX 60g×5箱

ポリフェノールを摂取する量は、1日で1500mgが適量と言われています。

これはたくさん摂ればいいというわけではありません。

イソフラボン・カテキンなどは摂りすぎると健康に悪影響を与えることがあるので注意してく

ださいね。

特に妊娠中の人はイソフラボンの過剰摂取に注意が必要です。イソフラボンを過剰摂取すると妊娠によって乱れているホルモンバランスを余計に乱してしまう可能性があります。

なかなかポリフェノールが摂れない人には

なかなか意識してもポリフェノールが摂れない人はサプリメントや健康補助食品を利用するの

も一つの方法です。

簡単に手軽に取り入れてみてはいかがですか?




これは私も愛飲しているジュースです☆

子どもも飲める飲みやすい健康飲料です。

1缶に70個のブルーベリーが入っていてポリフェノールたっぷりで疲れた目も癒してくれます。

北米産の野生ブルーベリー(ワイルドブルーベリー)を皮ごと搾汁していて、

果皮裏に最も多くある瞳にやさしい成分アントシアニン(ポリフェノールの代表)をしっかり

摂取出来ちゃいます。

保管期間が長いのが缶ジュースの魅力ですね☆

毎日ゴクゴク飲めちゃいます♪

アントシアニンの健康ドリンク『ブルーベリー&クランベリー』




不足しがちな野菜&果物を補い、 ダイエットにも嬉しい成分が豊富に入っています☆

美容効果の高い7つのレッドポリフェノールと、

生酵素&栄養酵素のW酵素を250種類も配合せれていてキレイのサポートをします!

空腹を紛らわせてくれるグルコマンナンと、

お腹の中で30倍も膨張率のあるバジルシードの力でダイエット中の辛い空腹感を

しっかりサポートします☆

健康とスリムの両方を手に入れたいならコレ!!

7つのレッドポリフェノールと250種類の酵素でカンタンダイエット!すっきりレッドスムージー!



ポリフェノールに加え乳酸菌発酵エキスも配合!!

腸内環境を整えて毎日スッキリしたい人にオススメのゼリータイプのサプリメント☆

美味しくてキレイになれちゃいます!!

高い抗酸化作用のあるトランスレスベラトロール、アントシアニンが配合☆

無添加なので安心です♬

おなかスッキリ!乳酸菌発酵エキスと贅沢ポリフェノール【善玉元気】


理想はさまざまな食品から適量をバランスよく取り入れることです。

カラダに悪影響を及ぼす活性酸素は、常に体内で発生しています。

紫外線やストレス、喫煙や飲酒、偏った食生活など何気ない日々の生活の中に

活性酸素の発生の原因は潜んでいます。

ポリフェノールを取り入れてカラダの錆びを改善して内側からキレイになりましょう。

★☆★参加しています★☆★

★☆★いつも応援ありがとうございます(*^^*)★☆★

★☆★読者の皆さまに心から感謝申し上げます★☆★

★☆★クリックで応援よろしくお願い致します★☆★

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ