☆フードコートの魅力を語ってみた〜我が家のレストラン〜☆

こんばんは(^^)

今日は子どもが早く寝たので大好きなブログ更新タイムです♬

のんびり、穏やかな時間は私にとってとても貴重なもの。

さて今回は子どもを産んでから自分の変化についてなんですが、

最近ふと気づいたのですが「美味しいレストランに行っていない!!」

ってこと(笑)

美味しそうでしょ?(^^) 

この写真は去年の夏に私が慕っている先輩にランチに連れて行ってもらった時のものです☆彡

見た目もオシャレですぐさまパシャリ☆

こんな素敵なランチは久しぶりでとても美味しかったです♬

(もちろんダイエットを意識して最初はサラダから頂きました♪♪)

こんなオシャレなランチはもうずっと行っていません・・・;;

今行くのは・・・

【ショッピングモールのフードコート】です!!(^^)/

子どもを持つ前はあまり行く事のなかったフードコート、

今はここに本当に助けられています♬

ラーメン・パスタ・ハンバーガー・牛丼なんでも揃ってる!!

スポンサーリンク

★★★向日葵的フードコートの魅力★★★

  1. キッズがたくさんいるので周りに気を使わなくていい
  2. 注文したものがとにかく早い!!
  3. 子どもと大人それぞれ別のもの(お店)を注文できる
  4. 食べ終わったら車移動せず買い物ができる
  5. 比較的お値段が良心的♬
  6. 色々なテナントが入っていて選択肢がいっぱい♪

こんな感じですね!!

なんて魅力的なんでしょう(^◇^)

何度かレストランや専門店に行って食事をしましたが、

子どもが料理が揃うまでに飽きてしまうので料理が来た頃には

『帰りたいコール』が始まってしまうんですよね( ノД`)シクシク…

それに周りのお客様に申し訳ない気持ちで流し込むように食事を済ませサッと店を出る・・・

おきまりのパターンなんです;;

でも!!!!

フードコートなら飽きる前に食事にありつけるし、

もし飽きてしまっても先に食事を済ませた私かパパがキッズコーナーに連れ出すこともできちゃう☆彡

⦅こんな時は残されたひとり(だいたい私)が一人ポツンと子どもの残したものもたいらげます♡⦆

意外にも自分が親になってからはあの場所のガヤガヤした音が落ち着くようになったんですよね(笑)

先日、

主人が急きょ代休を取ったので買い物デートに行ったのですがなんの迷いもなくフードコートでたこ焼きランチ?をしましたよ(^^♪笑

学生の時はファミレスでダラダラ食事。

社会人になったらちょっと背伸びしたお店でお食事。

今はフードコートにお世話になっております(*^^*)

きっとこの先も、

娘が思春期になって親と外食なんて行かないよって言われるまではここにお世話になるでしょう(*´▽`*)

私が子供のころ、

クラスの男子に親とご飯を食べているのを見られるのが恥ずかしかったころ。

何度か親にごはん食べようと言われても素っ気ない態度を取ってしまった記憶が思い出されます。

今になってあの時は母に寂しい思いをさせてしまったな・・・と後悔しています。

今度は私が娘にフラれる番なんですね(´;ω;`)

あと何回一緒にお風呂に入ってくれるだろう

あと何回一緒のベッドで寝てくれるだろう

いつまで「まま、いちばんしゅき」って言ってくれるんだろう・・・

こんなことを毎晩考えながら子どもを抱きしめて寝ます(´;ω;`)

子どもの成長はとても嬉しいですが同時に寂しくもありますね。

なんだろうこのジレンマはっ!!!!

子どもが大きくなれば好きなお店で好きなメニューを食べられるんだから(今は自分が食べたいものより子供が食べられるものを注文してシェアです)今はあの落ち着くフードコートで娘と主人仲良く食事をしよう!!(*^^*)

これが私の【最高のランチ】です☆彡

今回は私のつぶやき(・・にしては長いよっ)を読んでくださってありがとうございます(^^)/

明日もあなたにとってよい一日になりますように(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

☆クリックが励みになります☆